【詳細】スペシャルムービー『LOOP大阪環状線』はこちら

9月5日に公開された103系引退スペシャルムービー『LOOP大阪環状線』が、ネットを中心に大反響となっている。

この動画は、1969年から、約48年間にわたり大阪環状線を走り続けてきたオレンジ色の103系電車の引退を記念して制作されたもの。

ついに走行最終日となった10月3日には、駅や沿線で、鉄道ファンや地元の人たちが103系にお別れをする様子が見られた。

最終列車は、多くの人が待つ京橋駅に11時19分に到着し、最後の乗客を降ろして数分後、回送列車として車庫に帰っていった。見送る鉄道ファンからは「さようなら」「長い間お疲れ様」の声があがった。

「LOOP大阪環状線」は、103系から見た前面展望映像と103系歴史写真を組み合わせた内容。これまで大阪の足として支え続けてきた、103系の「日常」を情緒たっぷりに描き出している。さらに、楽曲にはチャットモンチーの「サラバ青春」(2005年リリース)を採用。“卒業”をテーマにした楽曲が、103系の“卒業“に華を添えている。

なお、動画は、公開から4週間で再生回数120万回を突破。SNSでも大反響となっており、

「泣ける」

「最後まで観てしまう」

「いつも乗っていた思い出の車両」

「48年間お疲れ様」

「『サラバ青春』の曲とすごく合っている」

「とうとう、この日が来ましたか…」

「え??? もう1編成しか残ってないの!? うっそ、いつの間に…」

「これもいなくなるのか…」

「103系のいない大阪環状線なんか、そんなの大阪環状線じゃない!!」

「(動画に対して)これはよいですぞ!」

「オレンジの車両がもうすぐ引退…。映像観たら、急に愛着わいてきた」

「20年近く、ほぼ毎日乗ってるのに、案外どの駅かわからんかったりする」

「103系は随分前から引退すると表明されてましたが、やはり慣れ親しんだJRのオレンジがいなくなるのは寂し限りです…」

「当たり前だった風景が消えていく…。ええ動画やった。泣いた」

「大阪で両親は、出会いました。親戚もいたりするので、なんか、感動して観ておりました」

「昭和がなくなっていく…」

「引退だなんて…うそだろ…」

「ちょ、このムービーめっちゃ泣ける…!!」

「あえて運転台からの固定カメラとか、誰案なん…。すごい素晴らしい……!」

「お世話になりました」

など、初めて今回の動画で引退を知った人、これまでの思い出を懐かしむ人、引退を悲しむ人、感慨にふける人……様々な人々からの反応でSNSが溢れかえっている。

10月3日をもって見納めとなった103系からの貴重な風景と、これからも続いていく大阪環状線の未来を感じさせてくれる本動画。鉄道ファンのみならず必見だ。



大阪環状線改造プロジェクトの詳細はこちら

https://www.jr-odekake.net/railroad/osakaloop_kaizou/

チャットモンチー OFFICIAL WEBSITE

http://www.chatmonchy.com/