山口戦でゆりかごダンスを披露した福岡の選手たち

写真拡大

 アビスパ福岡は3日、MF末吉隼也に第1子となる長男が誕生したと発表した。誕生日は9月28日としている。

 末吉は2010年に福岡大から福岡に入団。鳥栖や大分でもプレーした。私生活では15年10月10日に一般女性と入籍していた。

 クラブ公式サイトを通じて末吉は、「前節の山口戦ではチームメイトからゆりかごダンスでお祝いをしてもらい、本当に嬉しかったです。改めて多くの皆さんのおかげでこの日を迎えられたと思っています。

 そして元気な子どもを産んでくれた妻に心から感謝しています。父親としての自覚と覚悟を胸に、より一層責任感をもって頑張っていきたいと思っています。これからも応援よろしくお願いします」とコメントしている。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ