『伊藤万理華の脳内博覧会』ビジュアル

写真拡大

伊藤万理華(乃木坂46)の個展『伊藤万理華の脳内博覧会』が、10月5日から東京・渋谷のGALLERY X BY PARCOで開催される。

【もっと大きな画像を見る】

グラフィックデザイン誌『MdN』でクリエイターに会いに行く『MARIKA MEETS CREATORS』を連載しているほか、ファッション雑誌『CUTiE』にも連載『万理華の脳内』が掲載されている伊藤万理華。昨日10月2日に、今回の展覧会を機に乃木坂46を卒業することを自身のブログで発表した。

『伊藤万理華の脳内博覧会』は、ファッション、アート、映像、ラジオなど、様々なジャンルで伊藤の「脳内」に迫る展覧会。伊藤が撮影とアートディレクションを担当し、生駒里奈、井上小百合、斉藤優里、桜井玲香、新内眞衣、松村沙友理、若月佑美といった乃木坂46の「犬会」メンバーがモデルを務めた写真の展示や、伊藤がスタイリングとモデルを担当するファッションシューティング、伊藤がアートディレクションを手掛けた「脳内ROOM」といった展示が企画されている。

会場ではTシャツやトートバッグなどの展覧会限定グッズを販売。入場は事前抽選制となり、応募受付はすでに終了している。事前抽選当選者以外の入場については、各日10:00から入場待機列が設けられる。詳細はギャラリーのオフィシャルサイトで確認しよう。

なお伊藤万理華は昨日更新した自身のブログで「グループに属している人間である以上、卒業というのはいつかは決めないといけない事だというのはずっと頭にありました。その中で、今回の脳内博覧会は私の全てを伝え切る事のできる最高の場。ここで卒業するのが私らしい決断だと思ったのです」と個展や卒業への思いを綴っている。