Jリーグ初ゴールを決めたDF椎橋慧也(写真左)

写真拡大

 ベガルタ仙台は3日、9月23日に行われたJ1第27節のC大阪戦でDF椎橋慧也がリーグ戦初ゴールを決めたのを記念して、「本当に狙ったんです!Tシャツ」を発売すると発表した。周囲からの「本当に狙ったの?」という問いに対し、本人が答えた言葉をモチーフにしたものだという。

 市立船橋高から仙台に入団して2年目を過ごしている椎橋は、2-1で迎えたC大阪戦の後半32分、セットプレーの流れからPA手前右でボールを受けたMF梁勇基のクロスに対し、ファーサイドでヘディングシュート。角度のない位置だったため、中央に折り返すかと思われたが、ボールは相手GKの上を越えてゴールネットに吸い込まれた。

 これを受けて仙台は、記念のTシャツを発売。色は全面がベガルタゴールドとなっており、前には両手を挙げて喜ぶ椎橋の写真と、「本当に狙ったんです!」という言葉がポップなフォントで描かれている。

 1枚3000円で、4日より発売。オフィシャルショップの「カーサベガルタ」やスタジアム売店、オンラインショップ(発売は5日)などで購入できるという。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ