世界が注目する久保 photo/Getty Images

写真拡大

若き日本代表も出場するU-17ワールドカップが迫ってきた。同大会は6日からインドで開催され、日本はグループステージではホンジュラス、フランス、ニューカレドニアと対戦することになっている。

その注目はやはりMF久保建英だ。久保はこの世代を代表する選手の1人であり、世界から注目を集めている。
英『FourFourTwo』も「明日のスター候補」と題して今大会の注目選手をリストアップしているが、もちろん久保も入っている。
「対戦相手と比べて久保は少しばかり若いかもしれないが、インドの地で輝かしいプレイをする用意ができている」と同メディアは伝えており、その突破力などに注目している。日本のメッシとの呼び声もあるだけに、今大会で注目されるのは仕方がないだろう。スター選手になるためには避けては通れぬ道だ。

その他に同メディアは大会の得点王候補の1人としてハンブルガーSVのユースチームに所属するU-17ドイツ代表FWジャン・フィエテ・アープ、U-16の日本戦で得点も決めているイラク代表のFWモハメド・ダウード、昨季デビューも飾ったマンチェスター・ユナイテッドに所属するイングランド代表MFアンヘル・ゴメス、U-17欧州選手権では得点王も獲得したフランス代表FWアミーヌ・グイリらが紹介されている。グイリは日本と同組のフランス代表選手だ。

果たして日本はインドの地で世界を驚かせることができるのか。久保はもちろん、日本の若手選手たちが世界と戦えることを証明する大会にしてほしいところだ。