各MSとも2セットを用意、組み合わせて楽しさ倍増

写真拡大

バンダイは、アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズに登場する人型兵器「モビルスーツ(MS)」の食玩(食品玩具)フィギュアシリーズ「機動戦士ガンダム Gフレーム」全6種を、2018年2月19日に全国のスーパーおよびコンビニエンスストアの菓子売り場などで発売する。それに先だち、17年10月2日午後1時から直販サイト「プレミアムバンダイ」などインターネット通販で予約受付を始めた。

「ニューガンダム」「サザビー」「ユニコーンガンダム」をラインアップ

フレームとアーマーをそれぞれ組み合わせることで、美しいフォルムとポージングの楽しさを堪能できる新シリーズ。

「アーマーセット」は、素体となる無可動ハンガーに外装のアーマーパーツを取り付けることで単体のディスプレイフィギュアが完成。さらに、可動フレームとMSの武装に独立した胸像で構成される「フレームセット」へパーツを差し替えれば多彩なポージングが可能な可動フィギュアへグレードアップできる。

全高約110ミリと従来の食玩フィギュアより大型サイズで、大ボリューム化とプラ成型により頭部やバックパックなどのディテールがより精密になり、従来のガンダム系食玩と比べ圧倒的に迫力が増したという。

ラインアップは「RX-93 ニューガンダム」、「MSN-04 サザビー」、「RX-0 ユニコーンガンダム(デストロイモード)」、それぞれアーマーセットとフレームセットをラインアップ。ガム(ソーダ味)×1個を同梱する。

価格は500円(税別)。