韓国の土を用いた器など展示、陶芸作家オク・ウンヒの個展開催

写真拡大

 陶芸作家の玉銀喜(オク・ウンヒ)​の個展「Variety」が、10月6日から​10月2​8日までの期間東京都港区の書店兼ギャラリー「Books and Modern」で開催される。
 東京藝術大学出身の玉銀喜は、シチュエーションごとの気分を反映させ形や色で表現する作風が特徴で、これまでヨーロッパの古いタイルをモチーフにしたオブジェや押し型成形した器、手びねりの風合いを取り入れた小皿などを制作してきた。同展では、一般的な土に比べて食材によるシミが付きにくい韓国の土を用いた作品などを展示。10月7日には同氏の在廊が予定されている。