ブルース・スプリングスティーン、ブライアン・アダムスと共演

写真拡大

ブルース・スプリングスティーンが土曜日(9月30日)カナダ・トロントで開かれた<Invictus Games>閉会式でパフォーマンスし、ブライアン・アダムスと共演した。

◆ブルース・スプリングスティーン&ブライアン・アダムス画像、動画

スプリングスティーンは「Working On The Highway」「The Promised Land」「Dancing In The Dark」を演奏後、彼の前にプレイしていたブライアン・アダムスをステージに迎え、アダムスの曲「Cuts Like A Knife」と自身の「Badlands」を一緒にパフォーマンスした。

スプリングスティーンはその後、楽屋でアダムスと「Cuts Like A Knife」を歌う映像を公開している。

負傷兵たちによる国際スポーツ・イベント<Invictus Games>は英国のヘンリー王子が発起人となり、2014年、2016年に続き、今年3回目が開催された。

スプリングスティーンとアダムスのパフォーマンス後、ステージに上がったヘンリー王子は、彼らに頭を下げ、固い握手を交わした。

スプリングスティーンは先月、ポール・マッカートニーの公演にサプライズ出演していた。間もなく、NYブロードウェイの小規模な劇場で長期公演をスタートする。

Ako Suzuki