マティッチがマンUのタイトル獲得に自信「必要なものを持っている」

写真拡大

 今夏マンチェスター・Uに加入したセルビア代表MFネマニャ・マティッチは、同クラブでタイトルを獲得することに自信があるようだ。10月2日付のイギリスメディア『サン』が伝えている。

 プレミアリーグ第7節が9月30日に行われ、マンチェスター・Uはクリスタル・パレスを4−0で下し勝利を収めた。今季プレミアリーグ7試合で6勝を飾り、好調をキープしているマンチェスター・U。そんなクラブの中盤の要として安定したパフォーマンスを披露しているマティッチがタイトル獲得に自信を見せた。

「クラブは、プレミアリーグのタイトル獲得に必要なものを持っていることを示している」とインタビューに応えたマティッチ。続けて「みんな知っているように、我々はほとんどすべての試合で勝っている。ストークと唯一のドローをしただけ。プレミアリーグでこのような結果を残すことは非常に難しいだろう。これは我々のようなチームでしかできない。これを続けていかなければならないね」と今後に向けて意気込みを語った。

 また、長期離脱が見込まれてしまった同クラブのフランス代表MFポール・ポグバについては「マンチェスター・Uの誰でも、ポールは非常に重要だと知っている。しかし、クラブは彼の代わりにプレーできる素晴らしい選手を持っている。最近の数試合で、チームの全員がプレーする準備ができており、誰もがクラブの勝利に貢献できることを示した」と言及。ポグバの重要性に言及しながらも、チームとして戦えることを強調した。

 マンチェスター・Uは、14日にアウェイでリヴァプールと対戦する。