『おうちでゆる巫女!』くろねこさん

写真拡大 (全4枚)

2016年9月にCAMPFIREで商品化し、大好評だった『おうちでゆる巫女!』が、第2弾制作プロジェクトを開始。

【妄想をカタチに『おうちでゆる巫女!』第2弾制作プロジェクトが始動の画像・動画をすべて見る】

今回のプロジェクトは、第1弾で要望の多かった軽量化と、サイズ展開などの改良を加え、グレードアップしたものとなっている。

『おうちでゆる巫女!』とは?


『おうちでゆる巫女!』は、CAMPFIRE主導のコレクション「モーコレ」(MOCOLLE)の企画で「巫女さんのルームウェアをおうちで恋人に着てもらいたい」という男性の妄想からはじまったプロジェクト。

2016年モデルの『ゆる巫女』/画像は、CAMPFIREより



第1弾は2016年9月に商品化され、大好評を博した。

第2弾の商品は、軽量化の要望を実現するためにワンピース仕様に。

素材にもこだわり、生地は綿100%、重さは約220g軽くなった。

サイズ展開は、フリーサイズからMとLの2サイズになり、自分に合ったサイズを選ぶことも可能に。

左が火将ロシエルさん、右がくろねこさん/画像は、CAMPFIREより



画像は、CAMPFIREより



また、赤・白2色展開の襷がついたことにより、作業をする際に振り袖が邪魔にならずに動きやすいという。

プロジェクトでは、8940円の支援で1着のリターン、最大23846円の支援で3着のリターンとなる。

なお、人気コスプレイヤーのくろねこさんと火将ロシエルさんがモデルをつとめており、3000円の支援で2人の年賀状やポスターをもらえるリターンもある。