京王プラザホテル「鏡の国のスイーツパーティ」

写真拡大 (全6枚)

東京ディズニーリゾート・グッドネイバーホテルの京王プラザホテルから、「不思議の国のアリス」がテーマのスイーツブッフェ登場!

2018年1月31日(水)まで2階/オールデイダイニング<樹林>において「鏡の国のスイーツパーティ」を開催します。

アリスの世界観に浸れる、味はもちろんのこと見た目も可愛らしい約30種類のスイーツがラインナップ☆

 

京王プラザホテル「鏡の国のスイーツパーティ」

 

 

料金:大人3,800円/小人2,600円(4歳〜小学生まで)
※サービス料・税金込 ◎ドリンク付

開催期間:2018年1月31日(水)まで

時間:3:00p.m.〜5:30p.m.(L.O.5:00p.m.)

場所:2階/オールデイダイニング<樹林>

メニュー:
しゃべる花々のお庭ムース♪/いちごの兵隊さん/チェス盤ムース/ 赤の女王ショートケーキ/燃えブドウトンボ/バタつきパンチョウの羽/名無しの森/チェックメイト!!/チェシャ猫のロールケーキ ほか約30種類

 

 

京王プラザホテルは、2018年1月31日(水)まで2階/オールデイダイニング<樹林>において「不思議の国のアリス」をテーマとしたスイーツブッフェ「鏡の国のスイーツパーティ」を開催します。

「鏡の国のアリス」と「不思議の国のアリス」をテーマに、2016年も人気のあった「チェシャ猫のロールケーキ」や「トランプのフルーツサンド」に加えて、新たなキャラクターを模したデザートも登場します。

 

 

特に、チョコレートムースとバニラムースを交互にあしらった「チェス盤のムース」や「赤の女王ショートケーキ」は、ホテル伝統のフレジェをベースにチョコレートと苺で華やかにデコレーションしました。

 

 

そのほか、レーズンの焼き菓子に柊型のチョコレートを合わせた可愛らしい「燃えぶどうトンボ」や、ブーランジェが焼き上げた香ばしいラスクで作る「バタつきパンチョウ」、抹茶ケーキを森に見立てた「名無しの森」などフォトジェニックなスイーツが満載です。

 

 

さらに今年は、原作の挿絵となった“ジョン・テニエル”のファンタジックなイラストをスイーツの周りに展示!

ますますアリスの世界を楽しめるようになりました。

 

約30種類のキュートな個性が踊るスイーツを楽しめるスイーツブッフェ。

京王プラザホテルの「鏡の国のスイーツパーティ」は、2018年1月31日(水)までの期間限定で開催します。

SNS映え抜群のブッフェや女子会プラン!京王プラザホテル「ホテルで楽しむ不思議の国のアリス」

記事を読む

「不思議の国のアリス」のコーディネートプラン!京王プラザホテル「アリスのウエディングパーティ」

記事を読む

京王プラザホテルについてはこちらでも紹介しています!

Copyright © 2017 Dtimes All Rights Reserved.