W杯予選を戦う伊代表に不安…デ・ロッシらが練習で負傷、2名を追加招集

写真拡大

 2018 FIFAワールドカップ欧州予選の2連戦を控えるイタリア代表のジャン・ピエロ・ヴェントゥーラ監督は2日、インテルのロベルト・ガリアラウディーニとアタランタのブライアン・クリスタンテを追加招集を発表した。
 
 これは、ローマMFロレンツォ・ペッレグリーニとダニエレ・デ・ロッシが、イタリア代表のトレーニングキャンプで負傷し、同代表を離脱したことによるもののようだ。

 イタリア代表は既にトリノFWアンドレア・ベロッティとパリ・サンジェルマンMFマルコ・ヴェラッティも離脱。キエーヴォに所属するFWロベルト・イングレーゼとカリアリMFニコロー・バレッラを追加招集していた。

 負傷者が続出しているイタリア代表は、6日にホームのトリノでマケドニアと、10日にはアウェーでアルバニアと欧州予選を戦う。