@AUTOCAR

写真拡大 (全6枚)

Cクラス新型の姿をキャッチ

メルセデス・ベンツCクラスのフェイスリフトモデルを写真に捉えることができた。サルーンとエステートとともに、ほとんどカモフラージュ無しの姿である。


これまでのスパイショットでは、新型のインテリアの様子が撮影されており、
・Sクラスのフェイスリフト型と同様の新タッチパッド
・新しいステアリングホイール(操作系をステアリング上に集約)
・リデザインされたインストルメントパネル/ダッシュボード
という構成になることが分かっている。
 

パワートレインはどうなる?


外観は大きな変更はないものの、
・新型のLEDヘッドライト(新型Eクラスと同タイプ)
・アップデートされたエアインテークと新意匠のグリル
・クロームのハイライト(サイドスカート/リアバンパー)
といったデザインが、フェイスリフト車の特徴となっている。


現行モデルの2.1ℓディーゼルの代わりに、Eクラスの2.0ℓ4気筒ディーゼルが導入される可能性が高い。一方で、4気筒ガソリンターボは継続採用されるだろう。
 

英国価格予想、約420万円か


予想価格は、現行Cクラスよりもわずかにプレミアムになるだろう。これは、インフォテインメント・システム、デュアルスクリーンの導入といった仕様変更によるための値上がりと考えられる。このことから英国の入口価格は、£28,000(420万円)になるとAUTOCARは予想している。