出典:Shutterstock.com

遊園地のお化け屋敷。デートで行けば、彼にくっつけるし、怖がりなかわいいところも見てもらえるし…と、お化け嫌いの女子にも人気のアトラクション♡今回は、有名なお化け屋敷プロデューサーがコラボしたホラー水族館をご紹介します。ドキドキすると恋しちゃう吊橋効果も期待できるので、気になる彼がいる人は要チェック!

ほんとは怖い?! 人魚モチーフのホラー体験





「あやかしの人魚」というテーマでつくられた、サンシャイン水族館のホラーコラボ企画。水族館の特性を活かし、視覚・聴覚を使ってめいっぱい「恐怖」を体験できる内容です。

実は、2016年に第1弾として「呪いの水櫛」のテーマでホラー水族館企画を開催しており、期間中に2万人を動員したという大人気のホラーイベント。第2弾の今回は、美しさと怖さという2面制を持つ「人魚」がモチーフです。人間の男に恋をした人魚が、裏切りによって怨みを抱く…というストーリーに沿ってつくられています。有名な人魚姫のお話は切ない人魚ですが、こちらもなかなか切なくも怖い人魚です。怖いときにぎゅっとくっつけるし、一緒にドキドキしてときめき度がアップするしで、デートスポットにぴったり♡いつもと違ったデートをしたい人にもおすすめです! 彼と一緒に、ぜひ恐怖の人魚の恋物語を見に行ってください。

サンシャイン水族館「あやかしの人魚」

開催期間 2017年9月28日(木)〜11月5日(日)

営業時間 18:30〜22:00
サンシャイン水族館公式HP

インスタにのせたい♪限定のホラーフード&グッズ




期間中は、カフェやショップで限定のホラーメニューとグッズが楽しめます。ホラーカフェでは、赤い真珠が見える貝殻バーガー、海に沈んだ人の指など…お皿の上がホラーな海になったプレートや、目玉ドリンクなどが。



インスタでみんなの注目を集めること間違いなし! ハロウィンのコスプレと合わせて撮ってもかわいいです。見た目はアレですが、味はちゃんと美味しいので安心して食べにいってくださいね。

お化け屋敷プロデューサープロフィール



五味弘文氏

1992年、 後楽園ゆうえんち(現 東京ドームシティ アトラクションズ)において、 『麿赤兒のパノラマ怪奇館』を開催し、 大きな反響を呼ぶ。 以降、 お化け屋敷にオリジナルの「ストーリー」を持ち込み、 お客様に「ミッション」「役割」を担わせることでそのストーリーに参加させるスタイルを確立する。 その後も、 赤ん坊を抱いて歩く『赤ん坊地獄』、 手錠に繋がれて歩く『LOVE CHAIN〜恐怖の鎖地獄』、 本物の廃屋を移築してお化け屋敷にした『東京近郊A市〜呪われた家』、 靴を脱いで体験する『足刈りの家』、 死者と指切りをする『ゆびきりの家』など、 様々な設定のお化け屋敷をつくり続けている。 著書に、 『人はなぜ恐怖するのか?』(メディアファクトリー)、 『お化け屋敷になぜ人は並ぶのか』(角川oneテーマ21)、 小説『憑き歯〜密七号の家』(幻冬舎文庫)がある。