ウェールズ年間最優秀選手はDFガンター…ベイルは5連覇逃す

写真拡大

 ウェールズサッカー協会(FAW)は2日、2017年度のウェールズ人年間最優秀選手賞を発表した。

 今回この賞に輝いたのは、レディングに所属するDFクリス・ガンターだ。昨シーズンのイングランドチャンピオンシップ(2部相当)でレディングは、3位に入り昇格プレーオフを戦った。惜しくもプレミアリーグ昇格は逃したが、公式戦52試合に出場した28歳のガンターは高く評価されている。

 これにより、レアル・マドリードでプレーするFWギャレス・ベイルは5年連続の受賞を逃した。同選手は2010年から16年まで、同賞を6度受賞している。