ユーミンが分析!「みやぞんは天然じゃなく適当」

写真拡大

2017年9月15日放送の『松任谷由実のオールナイトニッポンGOLD』に、いま人気絶頂のお笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞんさんとあらぽんさんが出演しました。

ANZEN漫才の2人をスタジオで迎えたユーミンは、過去に小池百合子東京都知事や、マツコ・デラックスさんが登場したことがあるにもかかわらず「この番組始まってから一番緊張してますわ、私」と、驚きの心境を告白。

「まさか来てくれるとは思わなかった。チョーチョーチョーチョー忙しくて、奇跡的に2時間、空けてもらえた」とユーミンがいうと、みやぞんさんは「来ます来ます!家もそう遠くないんで」と早速のみやぞん的返答でスタジオを沸かせました。

ユーミンがこの番組に彼らを呼んだ経緯は、まさに偶然だったようです。その理由を、ユーミンはこう語りました。

(2人を)オファーしたきっかけは、新横浜の新幹線の待合室で一緒だったんです。

1か月半ぐらい前に。こっちはもちろん気が付かないでしょうけど、大体ギャラ出ない時にオーラ出さないので。

目の前に、なんか巨大ハマグリみたいなリーゼントの人がギターケース置いてるし、かなりふくよかなホッキ貝みたいな人がいるし。ミュージシャンじゃない風だし、何なんだろうなこの人たち、素人ではないらしいし。

ちょいちょい、なんか女の子が握手してくださいとかいってて。

謎のまま電車に乗ったらツアーマネージャーが分かってて「みやぞんですよ!」って。

単純にそれだけのきっかけでね、呼んでみようって。

「松任谷由実のオールナイトニッポンGOLD」ーより引用

なんとユーミンは最近までANZEN漫才を知らずに、偶然、新横浜駅の待合室で会ったのをきっかけに2人を呼んだというのです。

ANZEN漫才の2人も、まさかユーミンにバッタリ遭遇していて、さらに番組に呼ばれるとは思ってもいなかったでしょうね。

その後、ユーミンとANZEN漫才はトークやゲームで大盛り上がり!『ANZEN漫才がどういう経緯でお笑い芸人になったのか』というくだりでは、こういったトークを繰り広げました。

ユーミン(以下、ユ)「2009年11月に結成したそうで」

あらぽん(以下、あ)「ま、結成というか事務所に入った年が…それまではずっとフリーで」

ユ「どういうところで?ストリート?」

あ「ストリートに近いような場所です。僕らはずっと音楽のバンドとかの前座をやってたんですよ。それがお笑いの下積みだと思って。お笑いライブがあるって知らなかったんです」

ユ「目指してたのはお笑い?」

あ「お笑いなんですけど、それが前座っていわれちゃったから、チューニングの合間とかに漫才やってたんです」

みやぞん(以下、み)「そうです」

あ「だから、どうも〜っていった時にドゥクドゥンドゥンドゥン(ドラムを叩く音)とか、トゥルルルンルン(ギターを弾く音)とかをやられた状態でずっとやってたんです」

み「やってましたね」

ユ「じゃあ、しゃべってる声とか聞こえないよね?」

み「だから、そのおかげで声がでかくなりましたよね!」

あ「そうですね、鍛えられたというのはありますね」

「松任谷由実のオールナイトニッポンGOLD」ーより引用

最近の若手のお笑い芸人は、いずれかの事務所の養成所で学んでからデビューする場合が殆どです。養成所もお笑いライブも経由せずに、バンドの前座からお笑い芸人になるケースは、かなり異例ではないでしょうか。

ゲームなどで楽しんでいるうちにユーミンはみやぞんについて分析をしたようで、最後はこんな風に評しました。

ANZEN漫才、ブレイク中のなか、来てくれてすごく嬉しかった。

でも、何度かいってますけど、みやぞんは天然じゃなくて適当っていうことがよく分かりました。

それと、困り笑顔。これが魅力ですね。それから、あらぽんがよくフォローする。素晴らしいコンビネーションでした。

楽しかった〜!

「松任谷由実のオールナイトニッポンGOLD」ーより引用

「ウド鈴木に並ぶ超天然キャラ」として人気が出ているみやぞんさん。ユーミンからすると、天然とは少し違うようですね。

とはいえ、勢いある若い2人を迎えて、ユーミンはとてもご満悦の様子でした。

今回の放送内容について、Twitterなどではこんな反応がありました。

・ユーミンさんと新幹線の待合室で遭遇なんて、普通ありえないよね。
・あらためてみやぞんが不思議な力持ってることが分かった。なんかすごいパワー感じた。
・ユーミンが心から楽しんでるのが伝わってきて楽しかった。彼らの秘密もよく分かったし。
・ANZEN漫才、仲よしだなあ。保育園の時からずっと一緒なんてすごい!なんかうらやましい。

普段、TVで観るだけではなかなか分からない、ANZEN漫才2人の素の姿がよく表れた放送に、ファンも大満足だったようです。今後の彼らの活躍が、ますます楽しみですね。

[文・構成/grape編集部]