スマホで事足りるけど自宅電話も欲しいなら、転送機能付きがオススメです

写真拡大 (全4枚)

どんなにスマホが普及しても、なくならないのが固定電話。やっぱり根強く需要があるんですね。不在時に自宅の固定電話へかかってきた着信を、外出先のスマートフォンや携帯電話に転送できるパナソニックのパーソナルファクス「おたっくす」が10月19日に発売されます。

▲「パーソナルファクス KX-PD915DL-R」ボルドーレッド

「おたっくす」は、楽天コミュニケーションズが提供するIP電話サービス「FUSION IP-Phone SMART」を利用することで、外出先でも自宅への着信をスマートフォンや携帯電話に転送できる便利機能付き。また、掃除機の使用時など親機の近くで大きな音がしているときは、呼出音が自動的に最大音量で鳴る「オート呼出音量」を親機に搭載。着信の気づきやすさを向上させました。

さらに迷惑電話対策として、電話をかけてきた相手と受ける側の双方に注意を促すメッセージを流す「迷惑防止」機能も搭載されています。その他にも、スマートフォンに専用アプリ「スマートフォンコネクト」をインストールし、子機として登録することで、スマートフォンから固定電話回線を使っての発着信が可能に。親機のメモリーに受信したファクスをスマートフォンや親機の画面で確認して、必要なものだけを選んで印刷できる「見てから印刷」機能も搭載されています。

▲▲「パーソナルファクス KX-PD915DL-W」ピアノホワイト

通話内容を自動で録音する「フル録音」や、聞き逃した用件をさかのぼって録音する「前から録音」といった便利機能も満載です。自宅電話を活用している方、スマホと連動でさらに便利に使いこなしてみてはいかがですか。サイズ:88×318×195 mm、重さ約2.5圈▲ープン価格です。

>> パナソニック「パーソナルファックス おたっくす」

 

(文/&GP編集部)