はじめて幼稚園へ行った日のこと、覚えていますか?新しい友達ができて楽しかったという人もいれば、親と離れる時間がとにかく心細かったという人もいるでしょう。

このMollyちゃんは後者でした。

はじめてのスクールバスが
親子の一生の思い出に。

初めて幼稚園へ行く日、スクールバスに乗るのをしぶっていたMollyちゃん。その姿を見たお母さんLoriさんは、ある行動に。上の写真のように恐竜の着ぐるみを着たのです。

どうして恐竜?と疑問に思う人もいるでしょう。Loriさんによると、Mollyちゃんはティラノサウルスが大好きみたい。普段からお姫様やお人形さんには目もくれず、恐竜図鑑を見ては、いろいろな種類の恐竜の名前を読み上げているそうなんです。

家にあった恐竜の着ぐるみを着たお母さんを見て、怖がるどころかニッコリ笑顔のMollyちゃん。“ふたり”で手を繋いでバス停まで向かったということです。

スクールバスが到着すると、Mollyちゃんは元気に乗り込んでいきました。

「私が泣くべきじゃないけれど、子どもの成長は早いと思うと、つい…」とこの時涙を流したことを、「Yahoo Lifestyle」に語っています。

Mollyちゃんは末っ子。上の子たちの友人や先生には、恐竜の姿で会ったこともあるそう。大人気だったようで、Loriさんは年末までに、Mollyちゃんの学校へ仮装していくことを密かに企んでいると、コッソリ教えてくれました。

Reference:Yahoo Lifestyle
Licensed material used with permission by LORI FERRALL