稲葉友、ディーン・フジオカに脅迫されることに…

写真拡大

ディーン・フジオカと武井咲がW主演を務める連続ドラマ『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系、毎週日曜22:30〜)。10月15日放送の第1話に、俳優の稲葉友がゲスト出演することが決定。ディーン演じる脅迫屋に“最初に脅迫される相手”を演じることがわかった。

原作は藤石波矢による同名小説シリーズ。「脅迫という“悪”で人を救う」というダークヒーロー・千川完二(ディーン)と、変人級の「善人&お人よし」で少しの悪でも見過ごせない上に、「困っている人がいるなら、誰であっても放っておけません!」と、赤の他人のピンチにいつも首をつっこむヒロイン・金坂澪(武井)という二人と、その仲間を中心に物語が展開。最後にはなぜか人が救われていく、クライム・ミステリーがポップに描かれる。

第1話では、澪のアパートに、ある日、差出人不明のDVDと電話番号が届く。映像の中ではなんと「脅迫屋」と名乗る男が「振り込め詐欺で騙し取った金を返さないと恋人を殺す」と、“共犯”で“恋人”の佐藤貴志(稲葉)に銃を突きつけていた。しかし、澪にとっては身に覚えのない犯罪どころか、恋人なんていたこともなく……。

澪からの電話で人違いを告げられた千川は大混乱。なんと本来の脅迫相手・葛城菜緒子は澪の部屋の前の住人だったと発覚する。今回のことを忘れてほしいと頼む千川だが、変人級のお人好しが発動した澪は「無駄にお金を持っている」自分が600万円を払うので赤の他人である佐藤を助けてほしいと言い出し、驚いた千川はそのまま電話を切ってしまう。翌日。近所で起こった殺人事件の被害者が菜緒子だったと知り驚く澪の元に千川が姿を現す。警戒する澪に、千川は脅迫相手が殺されてしまったので佐藤も解放したと話し、これ以上自分の仕事を邪魔すると命はないと澪を脅迫して去るが……。