DAZNがJ1第28節の週間ベストプレーヤーを発表…C大阪に大勝の川崎から最多4名

写真拡大

 DAZNは10月2日、2017明治安田生命J1リーグ第28節の週間ベストプレーヤー11名を発表した。

 最多選出は、セレッソ大阪との上位対決を5−1で制した川崎フロンターレから4名。また、リーグ首位の鹿島を破った鳥栖からは劇的ゴールを挙げたMF福田晃斗らが選ばれた。そして、9戦負け無しだった柏レイソルに勝利を収めたヴァンフォーレ甲府からは、土壇場弾を見せたドゥドゥと、完封勝利の立役者である河田晃兵が入っている。また、2ゴールをマークし浦和レッズを4試合ぶりの勝利に導いた興梠慎三も選出された。

 J1第28節の週間ベストプレーヤー11名は以下の通り。

GK 河田晃兵(ヴァンフォーレ甲府)
DF 吉田豊(サガン鳥栖)
DF 谷口彰悟(川崎フロンターレ)
DF 水本裕貴(サンフレッチェ広島)
DF エウシーニョ(川崎フロンターレ)
MF 東慶悟(FC東京)
MF 森谷賢太郎 (川崎フロンターレ)
MF 福田晃斗(サガン鳥栖)
MF ドゥドゥ(ヴァンフォーレ甲府)
FW 興梠慎三(浦和レッズ)
FW 家長昭博(川崎フロンターレ)