オランダはフィルヒル・ファン・ダイクを追加招集

写真拡大

 オランダサッカー協会は2日、サウサンプトンに所属するDFフィルヒル・ファン・ダイクをオランダ代表に追加招集すると発表した。

 今夏トランスファーリクエストを提出し、サウサンプトン退団濃厚となっていたファン・ダイク。結局、残留することになったが、この影響もあって今季開幕から出遅れていた。だが、直近のストーク・シティ戦でフル出場したことで、ディック・アドフォカート監督も重要な2連戦に追加招集することを決断したようだ。

 欧州予選は各グループ首位の9チームが本大会出場権を獲得し、同2位の上位8チームがプレーオフに進む。現在2位スウェーデン(勝ち点16)と勝ち点3差で3位のオランダは、10月7日にアウェーでベラルーシ、同10日にホームでスウェーデンと対戦する。


●ロシアW杯欧州予選特集

●プレミアリーグ2017-18特集