「すし屋の海鮮おせち」(写真:スシローグローバルホールディングスの発表資料より)

写真拡大

スシローが「すし屋の新鮮おせち」予約受付

 スシローは、品質にこだわり、丁寧に手間をかけた素材や仕込みの「すし屋の海鮮おせち」の予約受付を開始した。数量限定で店頭や電話、インターネットで受付ける。引き渡し期間は、12月15日から2017年1月8日まで。価格は、2〜3人前で8,980円(税別)。

■「すし屋の海鮮おせち」の具材ラインナップ

 1.数の子 「仮漬け」と「本漬け」の二度漬けで、特製出汁が染み込んだ数の子に、香り豊かな追い鰹で仕上げた。

 2.松葉黒豆 やさしい甘さで、一粒一粒丁寧に炊き上げ、家庭の味で、もっちりとした口当たり。

 3.天然有頭海老芝煮 贅沢な天然有頭海老を特製出汁と酒、海老の甘みで上品な味に。

 4.帆立照焼 特製タレと醤油で帆立をじっくり漬け込み、甘辛く焼き上げた。

 5.鰻の有馬煮 一度白焼した鰻を、ふっくらと有馬山椒の出汁で炊き上げた。

 6.蛸みぞれ煮 じっくり大根おろしと炊き、やわらかく仕上げた。レンジで少々温めるとより美味しい。

 7.ステップえんどう 甘い豆と目にも楽しい緑が鮮やかな一品。

 8.カニ爪 世界屈指のロシアやカナダなどの好漁場で育った、本ずわい蟹のカニ爪。旨味がたっぷり詰まった身入り。

 9.カニ砧巻(きぬたまき) 錦糸卵で、本ずわい蟹の棒肉と肩肉、菜の花と爽やかなゆず味の千枚漬けを鮮やかに包み込んだ。

 10.カニ生姜煮 本ずわい蟹をとろみ出汁でふんわり炊き上げ、さっぱりと上品な味わい。

 11.カニなます 土佐酢を効かせたなますは、鰹風味。ゆずの味が爽やかで、口直しや磯香るカニ味噌との相性も抜群。

 12.北海道産いくら 厳選された育ちの良いコクのあるいくら。手間をかけ、筋子からばらす加工や醤油漬けなどが特長の逸品。

 13.煮あわび 「だまし煮」でじっくり煮込み、やわらかくジューシー。肝付きで、磯の香りをたっぷり楽しめる。

■年末年始の持ち帰りの厳選食材「スシロー市場」の予約も開始

 厳選された、高品質・低価格の食材「スシロー市場」の予約も開始する。殻が半分むいてあり焼き蟹にぴったりの「切り生ずわい蟹」、2017年秋の新鮮な新物で海鮮ちらしに合う「北海道産上いくら」、やわらかな身にうま味が凝縮した「あわびのやわから煮」など11品。引き渡しは、12月1日〜1月8日まで。年末年始だけではなく普段の食卓でもお勧めだ。