素材本来の味と香りを活かした田園調布の隠れ家的お惣菜店

写真拡大 (全4枚)

仕事で遅くなった日や、夕飯にあと1品足りないなという時など、頼りになるのがお惣菜。
自由が丘と田園調布の間にある「KEYAKI GARDEN」という緑豊かな場所に、「Le Traiteur 024(ル・トレトゥール 024)」というこだわりの食材を使ったお惣菜屋さんがあります。
産地直送の旬食材でつくる、彩り豊かなお惣菜

ショーケースの中に並ぶお惣菜はうつくしく、まるでケーキ屋さんのよう。店内にはイートインスペースもあり、天気のいい日にはテラスでいただくこともできます。
「Le Traiteur 024」のお惣菜は特に野菜にこだわっていて、日本全国約30軒の農家・生産者の方々から届く、安心安全な旬の食材を使ったものばかり。
有機キャロット・ラペ / 350円(税別)、有機ビーツ・ラペ / 400円(税別)
素材の味を活かすためにシンプルな味つけにされているので、野菜本来の味や香りを楽しむことができます。力強い味わいに「いままで食べていた野菜って、何だったの?」と思うほど。野菜が苦手な人も、野菜嫌いな子どもも、これならつい箸が進んでしまいそう。
OBENTO(ランチ限定)/ 1,000円(税別)
ランチタイムには「OBENTO」も。お米にもこだわっていて、シェフが直々に農家まで足を運んで選んでいるそう。テイクアウトして仕事の合間に食べたり、差し入れや手みやげにしてもよろこばれる彩り豊かな内容です。
一品一品、丁寧に作られた、心も体もよろこぶおいしいお惣菜。ニンジン、ジャガイモ、タマネギなど、定番の野菜を軸に作られているお惣菜は、家庭でも作ってみたくなるものばかりで勉強にもなります。木漏れ日の射し込む隠れ家的なお店へ、ぜひ一度足を運んでみてください。

[Le Traiteur 024(ル・トレトゥール 024)]
住所:〒158-0085 東京都世田谷区玉川田園調布2-8-1 KEYAKI GARDEN電話:03-3721-8024営業時間:11:00〜20:00定休日:月曜日