【味つけ簡単すぎ】「ポン酢焼きカボチャ」がお弁当に活躍!

写真拡大 (全3枚)

カボチャで簡単お弁当おかず


10月に入りハロウィンシーズンに突入ですが、ハロウィンといえばカボチャ。夏から引き続き、秋にかけてもカボチャのおいしい季節です。栄養満点の緑黄色野菜で、ホクホクおいしいカボチャ。色も鮮やかでお弁当のおかずにもピッタリの野菜です。今回は、カボチャを使った味付けがポン酢だけの超簡単レシピをご紹介します!簡単なのにあるポイント1つでグッとおいしくなるので必見です♪

片栗粉をまぶすのがポイント!


一番のポイントは、カボチャを焼く前に片栗粉をまぶすこと。そうすることで、味付けのポン酢が絡みやすくなります。また、薄く切ったかぼちゃをレンジでチンしておくことで、焼く時間が短縮されます。味付けはポン酢だけなのでとっても簡単!ポン酢の酸味とカボチャの甘さが合うんですよ♪


ポン酢で旨〜い!焼きカボチャ☆簡単お弁当

by ゆんやともも

レンジで加熱したカボチャに片栗粉をまぶして焼いたらポン酢をかけるだけ!ポン酢でサッパリと美味しいお弁当のおかずです。

ポン酢が意外でおいしい!


つくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)にも、「ポン酢が意外〜って思ったけど美味しい♡一品、助かりました〜!」「かぼちゃにポン酢でびっくりしましたが、とても美味しかったです!」など、レシピの「ポン酢が意外でおいしい」を絶賛する声がたくさん届いています。


お弁当のあと一品に困った時、彩りが欲しい時にさっとできる「ポン酢焼きカボチャ」。ぜひ作ってみてくださいね♪(TEXT:小屋原佳苗)