中国のポータルサイト・網易は9月30日、「これにおいて日本人女性の右に出る者はない」と題したコラムを掲載した。資料写真。

写真拡大

中国のポータルサイト・網易は9月30日、「これにおいて日本人女性の右に出る者はない」と題したコラムを掲載した。以下はその概要。

日本人は「細部にまでこだわり、完璧を追い求める」ことで有名だが、お弁当は日本人のこの特性を良く表している。

日本人女性が作るお弁当は、味や栄養はもちろんのこと、色とりどりで随所に工夫が施されまさに芸術品レベル。見た目でも楽しませてくれる。お母さんが子どものために作る弁当ではキャラ弁がよく知られており、余りのクオリティとかわいさに食べるのがもったいないものばかりだ。

サラリーマンがお弁当を持参する光景も珍しくないが、そのお弁当は基本的に妻の手作り。夫婦共働きでも妻が2人分のお弁当を作ることは珍しくなく、忙しい朝のために下準備をあらかじめしておき当日朝に行う作業をできる限り減らすテクニックを駆使している。愛情が詰まった妻の手作り弁当に夫の顔はにやけてしまうに違いない。

日本人女性のキャラ弁での細やかな作業や時短テクニックといった多彩なテクニックはまさに神懸かっている。お弁当作りにおいて日本人女性の右に出る者はいない。(翻訳・編集/内山)