J2リーグ・35節
10月1日/13:04/ピカラスタジアム/6,753人
讃岐 0-0 徳島
前半 0-0
後半 0-0
得点者/讃岐=なし 徳島=なし
 
【採点理由】
上位チームらしく圧力をかけ続けた徳島の戦いぶりも素晴らしかったが、その攻勢を粘り強く跳ね返した讃岐の守備組織もまずまずの出来。なかでも、再三のファインセーブで讃岐を救ったGK清水の働きが光った。
 
【チーム採点】
讃岐 6
徳島 6
 
【MAN OF THE MATCH】
清水健太(讃岐)
 
【讃岐|選手採点】
GK
1 清水健太 6.5
 
DF
23 西 弘則 6(65分OUT)
14 アラン 5.5
25 岡村和哉 6
31 アレックス 6
 
MF
19 仲間隼斗 6(78分OUT)
10 高木和正 5.5
7 永田亮太 6
5 渡邉大剛 6
 
FW
9 我那覇和樹 6(56分OUT)
11 馬場賢治 6
 
 
交代出場
FW
20 原 一樹 5.5(56分IN)
 
MF
8 大沢朋也 5.5(65分IN)
 
DF
22 武田有祐 ―(78分IN)
 
監督
北野 誠 6
 
 
【徳島|選手採点】
GK
31 長谷川徹 6
 
DF
4 藤原広太朗 6
3 大粼玲央 6
15 井筒陸也 6
 
MF
27 馬渡和彰 6
8 岩尾 憲 6
23 前川大河 5.5(76分OUT)
10 大粼淳矢 5.5(58分OUT)
 
FW
26 杉本太郎 6(84分OUT)
16 渡 大生 6.5
17 山粼凌吾 6.5
 
交代出場
MF
6 カルリーニョス 6(58分IN)
 
MF
11 島屋八徳 ―(76分IN)
 
MF
30 佐々木匠 ―(84分IN)
 
監督
リカルド・ロドリゲス 6
 
 
取材・文:大森一(オフィスひやあつ)