爆笑問題・田中裕二/太田光

写真拡大

1日放送の「爆笑問題の検索ちゃん」(テレビ朝日系)で、お笑いコンビ・オードリー春日俊彰が自身の仰天行動を明かし、出演者をドン引きさせた。

番組では「2017男と女の大問題SP」と題して、今年話題になったキーワードをインターネットで検索し、関連した情報のクイズにゲスト出演者が答えた。

最終問題では「文春砲」というキーワードから、「女性芸能人の飲みかけのペットボトルをこっそり持ち帰り、自宅で冷凍保存している本日の出演者は誰か?」というクイズが出題された。

正解は春日で、証拠音源として「オードリーのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で、相方の若林正恭が「春日の家に冷蔵庫に凍らせてる○○(女性芸能人)の飲みかけのペットボトル」と発言している部分を紹介した。

春日が「冷凍保存だから別に…、全然健全」「ヤバいヤツは飲むでしょ?」と悪びれる様子もなく語ると、ほかの出演者はドン引き。MCの爆笑問題・太田光も「いや飲むかどうかじゃなくて、持って帰るのが問題」「捨てなきゃダメだよ」と春日に注意をした。

「そのうち捨てますよ」と春日が返答した瞬間、MCの小池栄子は「いやー!」と悲鳴をあげる。その後も春日は「サイン色紙とあんまり変わらないと思う」と主張。友近から、気持ち悪いことをしている意識はあるのかを尋ねられると、「うーん、正直なかったですけど…」と告白。

春日は、クイズが出題された直後は「芸人としておいしい」と思っていたが、正解が出るまでのほかの出演者のやり取りや、スタジオの異様な雰囲気に「あ、ヤバいんだな」「そんなに罪重かった!?」と感じたと明かし、笑いを誘った。

爆笑問題・田中裕二と太田のふたりだけのエンディングトークでは、田中が「春日は衝撃的でしたけども」と振り返った。すると、太田は「春日はね、大丈夫かね、ちょっと心配になっちゃうね!」と気にかける素振りをみせたが、その直後「ちょっとあそこだけモザイクかけましょうか」と春日をイジっていた。

【関連記事】
藤森慎吾の“丁寧過ぎる”日常に女性陣がドン引き「一緒にいたら疲れちゃう」
坂上忍 豊田真由子議員の「死んだ方がマシ」発言に「ドン引き」
橋本マナミがデート中にドン引きした男性の行為「大っ嫌い」