柏DFユン・ソギョン、韓国代表辞退が決定…負傷により参加断念

写真拡大

 柏レイソルは10月2日、韓国代表に招集されていたDFユン・ソギョンがケガのため、参加を辞退することが決まったと発表した。

 韓国代表は10月7日にロシア代表とモスクワで、同10日にはモロッコ代表とスイスで、国際親善試合を行う予定となっている。ユン・ソギョンはMFキム・ボギョンとともに柏から韓国代表に招集されていたが、負傷辞退が決まった。キム・ボギョンは代表に参加する。

 ユン・ソギョンは1990年生まれの27歳。今季から柏でプレーし、明治安田生命J1リーグ第28節終了時点で9試合に出場している。8月13日に行われた第22節の清水エスパルス戦から5試合連続で先発メンバーに名を連ねていたが、9月30日の第28節ヴァンフォーレ甲府戦ではベンチ外となっていた。負傷に関する詳細は発表されていない。