爆弾ジョニー 新EP『クレイジービートラリアット』発売決定 “最高密度”のジャケ写&新アー写も公開

写真拡大

 爆弾ジョニーが、11月22日に今年3作目となるEP『クレイジービートラリアット』をリリースする。

 今作には、“ヤンチャで猥雑で勢いのある”7曲が収録されており、1曲目がボーナストラックという意表をついた作品だ。

 また、ジャケット画像と新アーティスト写真も公開。撮影はバンドとも親交の深い新保勇樹が担当。「子どもから、もっとすごい子どもへ」をテーマに、自分の殻を破り、定型にはまらない進化を遂げようとする彼らの現在を、そのまま封じ込めた写真に仕上がっている。

 撮影は、全員がラップにくるまれ、これまでにない密着状態で行われた。タイチサンダーに異臭の疑いがかけられたり、ロマンチック☆安田の体が、メンバー内の誰かにまさぐられたりなど、さまざまな珍事が発生。子どもの頃から息の合ったメンバーだからこそ成立する、ヤンチャなビジュアルが生まれた。

 また、前作『BAKUDANIUS』の初回仕様は、“まったく同じCDが2枚入り”という意表をついたものだったが、今作の初回仕様にも彼ららしい仕掛けが施されており、内容は近日発表されるとのこと。


◎リリース情報
EP『クレイジービートラリアット』
2017/11/22 RELEASE
KSCL-3000 2,037円(tax out.)
収録曲:
1.ワンちゃん(ボーナストラック)
2.へへいへい
3.アクセル
4.pa-diya
5.駄駄駄
6.MELODY
7.REAL WiND