出典:https://www.shutterstock.com

草食系男子が増え続ける一方、SNSを駆使して、多くの女性と関係を持っているチャラ男も増えています。ですので、今付き合っている彼氏も実はチャラ男かもしれません。

そこで今回は、チャラ男がとりがちな行動を男性ライターの筆者がご紹介します。

 

■ドタキャン

チャラ男は複数の女性と関係を持っている場合が多いので、「別に一人に嫌われても、他にも彼女はいるし」と考えています。

そのため、ドタキャンという非常識な行動をとることができます。

また、チャラ男はナンパを日常的にしています。

ですので、デートの約束をしていても、ナンパが成功して、こちらの約束をドタキャンするパターンも少なくありません。

 

■家デートが多い

チャラ男は、ナンパした複数の女性と頻繁に出かけるので、金欠になりがちです。

そのため、デートにお金をかけたくないと考え、基本的には家デートで済ませようとします。

自分が遊ばれていないか不安なら、「今度○○行こうよ」と提案してみましょう。

もし、彼氏が本当にあなたのことを考えていたら、提案したデートプランを採用してくれます。

 

■息を吐くように「好きだよ」

チャラ男は、「愛している」「好きだよ」という言葉に何の抵抗もありません。

女性は相手がチャラ男だとわかっていても、いざこの言葉をかけられると、心を許してしまいがちです。

「愛している」「好きだよ」という言葉には、女性の心を満たす強力な力があります。

しかし、この言葉を冷静に対処できないと、いつまでたっても長続きする恋愛はできないでしょう。

 

■中身のない野心を語りだす

チャラ男には自信家が多く、自分を大きく見せたい欲求を抱えています。

そのため、「俺はビッグになる」「今の時代ってさ〜、学歴じゃないんだよね」などなど、冷静になって聞くと痛々しい野心を語り出します。

野心を語ることは決して悪いことではありませんが、チャラ男の語る野心は大抵、現実味や計画性がなく、ただ“吹いている”内容が多いです。

もし、彼氏がそのような野心を頻繁に語るタイプなら、一度チャラ男かどうか疑ってみることをオススメします。

 

チャラ男との交際は百害あって一利なしです。

時間とお金を無駄にするだけなので、もし自分の彼氏に今回ご紹介した行動が頻繁に見られるようなら積極的に疑ってみるようにしましょう。

【画像】

※  Kseniya Ivanova/shutterstock