画像提供:マイナビニュース

写真拡大

キヤノンマーケティングジャパンは10月2日、レンズ交換式のミラーレスカメラ「EOS M100」を使って、SNS映えする写真の撮り方を紹介する無料イベントを開催すると発表した。イベント会場は品川、名古屋、大阪のキヤノンショールーム。事前予約は不要で、自由参加となっている。

イベントの対象は、これからミラーレスカメラか一眼レフカメラで、スナップ写真や風景写真を撮りたいと考えている初級レベルの人や、すでにカメラの基本的な使用方法は知っていて、今後ステップアップした写真を撮りたいと考えている中級レベルの人。

若手写真家のTATSURO(たつろう)氏、もしくはインスタグラマーの6151(ROKUICHI GOICHI)氏が、EOS M100を使って、スマホでは撮れないスナップ写真や風景写真の撮影テクニックを伝授する。

EOS M100は、2017年10月5日に発売予定である、エントリークラスのレンズ交換式ミラーレスカメラだ。撮像素子はAPS-Cサイズで、有効画素数は約2,400万画素。画像処理エンジンとして、最新の「DIGIC 7」を搭載している。価格はオープンで、キヤノンオンラインショップにおける販売価格 (税別) は、ボディのみが53,500円、EF-M15-45 IS STMレンズキットが68,500円となっている。本体カラーはブラック、ホワイト、グレーの3色を用意した。EOS M100の概要は、別記事『キヤノン「EOS M100」、3色カラバリでワリとやる初心者向けミラーレス』にて。

開催期間と場所の詳細は以下。

品川・キヤノンプラザ S

11月4日、11時から12時30分、および14時から15時30分(講師はTATSURO氏)。

11月11日、11時から12時、および14時から15時(講師は6151氏)。

名古屋・キヤノンデジタルハウス名古屋

11月11日、11時から12時30分、および14時から15時30分(講師はTATSURO氏)。

11月18日、11時から12時、および14時から15時(講師は6151氏)。

大阪・キヤノンデジタルハウス大阪

11月4日、11時から12時、および14時から15時(講師は6151氏)。

11月18日、11時から12時30分、および14時から15時30分(講師はTATSURO氏)。