【ビルボード】“刀剣男士 formation of 三百年”の『勝利の凱歌』が75,034枚を売り上げEXILE THE SECONDを抑えてシングル・セールス首位獲得

写真拡大

 ミュージカル『刀剣乱舞』の最新作公演【〜三百年の子守唄〜】から生まれたユニットである刀剣男士 formation of 三百年の初シングル『勝利の凱歌』が、初動3日間で62,742枚、その後約1万3千枚伸ばして初週累計75,034枚枚となり、週間シングル・セールスチャート首位を獲得した。全国ツアーのキックオフ・シングル、EXILE THE SECOND『Route 66』は、初週累計36,790枚で同2位となった。w-inds.の39thシングル『Time Has Gone』は、18,790枚を売り上げて同3位だった。

◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2017年9月25日〜10月1日までの集計)

1位『勝利の凱歌』刀剣男士 formation of 三百年 75,034枚
2位『Route 66』EXILE THE SECOND 36,790枚
3位『Time Has Gone』w-inds. 18,790枚
4位『BLACK MEMORY』THE ORAL CIGARETTES 18,097枚
5位『わがまま▽GOD▽』パピマシェ 11,405枚