ニューヨークでの写真をインスタグラムに投稿していたマンソンさん

写真拡大

米人気歌手のマリリン・マンソンさん(48)が米国時間2017年9月30日夜にニューヨークで行われたコンサートの最中、舞台のセットが倒れて下敷きとなり、救急搬送された。国内外のメディアが報じた。

ツイッターには、衣装を着たままストレッチャーに乗せられ運ばれていくマンソンさんの写真が出回った。英デイリーメール紙(電子版)は10月1日付記事で、マンソンさんとみられる人物が舞台上に組まれた大きな2丁の拳銃をかたどったセットによじ登ろうとしたところ、それが倒れてきてマンソンさんの上にのしかかった映像を公開している。今後予定されていた9公演はキャンセルとなった。

詳しい容体は現時点で不明だが、命に別状ないとの報道もある。マンソンさんと親交のあるロックバンド「X JAPAN」のYOSHIKIさんは10月1日、マンソンさんとの「ツーショット写真」をツイッターに投稿し、「俺も回復するから、マンソンも」と激励するコメントを寄せた。