トヨタ、ヴィッツの特別仕様車「F “Safety Edition”」発売

写真拡大

トヨタ自動車は2日、ヴィッツの特別仕様車「F “Safety Edition”」を発売した。

同特別仕様車は、「HYBRID F」と「F」をベースに衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense C」を特別装備した。

アウトサイドドアハンドルやインサイドドアハンドルなどにメッキ加飾を施したほか、ブルーブラック&ブラックの専用ファブリックシート、スマートエントリー&スタートシステム、イルミネーテッドエントリーシステムを装備した。

ボディカラーは、Jewela専用色のダークブルーマイカ、ボルドーマイカメタリックを含む全6色をラインアップする。

価格は138万4560円〜187万9200円。