鳥羽一郎「感謝しなきゃねぇ」 35周年コンサート開催! 実弟・山川豊もお祝いに駆けつけ…

写真拡大

 演歌歌手・鳥羽一郎(65)が、9月29日 新宿文化センターで35周年記念コンサートを開催した。

鳥羽一郎 35周年コンサート写真(2枚)

 本コンサートでは、デビュー曲の「兄弟船」や最新曲の「海賊の舟唄」など全25曲を熱唱。2公演合わせて約3000人のファンを沸かせた。また、実弟で歌手の山川豊(58)もお祝いに駆け付け、兄弟ならではの掛け合いを見せた。

 昼夜の合間で行った囲み取材では山川が「実は兄貴は船村徹先生の内弟子時代に、怒られて、辞めて田舎に帰ろうとしたことがある」と暴露。その内容はサンマを尻尾の方から食べたことだと明かした。鳥羽は「弟だけど先輩の豊がいたからこんなに長くやってこれた。そして沢山集まってくれたお客さんとファンには感謝しかない。この年になってやっと「感謝しなきゃねぇ」という会話をするようになった」と語った。