WTI原油先物   51.51
Brent原油先物   56.52

API原油在庫 (9月26日発表) -76万バレル
EIA原油在庫 (9月27日発表) -185万バレル

原油は小幅な下落を示しています。
同日、IEA(国際エネルギー機関)は、
2018年の原油在庫について、大きく減少することはないとの予測を示しました。
原因としては、アメリカでシェール改革が進むことなどが挙げられています。

ニューヨーク金先物 1277.72

金先物も下落傾向を示しています。
先日、FRBのイエレン議長が、利上げ方針を維持することを明らかにした影響で、
年内利上げの予測が高まり、金を手放す動きが出ています。

LME銅 6534.5

LME銅は小幅に上昇しています。
先週末にかけて下落しましたが、現在は反発傾向を示しています。
10月2日、日本銅建値は、1万円上げの77万円に改定されました。
ただ、中国が国慶節休暇にはいったため、全体的に動きは弱い状況です。

<ニュース>
スペインでは1日、カタルーニャ自治州で独立に関する投票が行われ、
独立賛成が大多数となりました。
今後、カタルーニャはスペインからの独立を目指すとみられています。
しかしスペイン政府は強い反発を示しています。

フランスのマルセイユでは、刃物を持った男が通行人を襲撃し、
女性2人が死亡する事件が発生。
フランス当局は、テロの疑いで調査を進めています。

同日はカナダのエドモントンでも、テロとみられる事件が発生しています。

日本では2日、民進党の左派が新たに「立憲民主党」を結成する事を発表しました。