アルゼンチン代表メンバー発表、国内組からはガゴらが復帰(17/10/2)

写真拡大

アルゼンチン代表のホルヘ・サンパオリ監督は、10月に行われるワールドカップ予選に向けた招集メンバーを発表した。

今回のワールドカップ予選で苦しんでいるアルゼンチン。

世界でも屈指のアタッカーを擁しながらも取りこぼしが目立ち、現在は大陸間プレーオフ圏内の5位に甘んじている。

今月行われるペルー戦、エクアドル戦に敗れることがあれば、他チームの結果次第で本戦への出場権を逃す可能性もある。

先月中旬、サンパオリ監督はすでに海外チームに所属する21名の所属メンバーを発表していたが、このほど国内に所属する選手を追加で発表。26名のメンバーで決戦に挑むことになった。

なお、交通事故にあったセルヒオ・アグエロが離脱している。

GK:

セルヒオ・ロメロ / Sergio Romero
(マンチェスター・ユナイテッド/ENG)

ナウエル・グスマン / Nahuel Guzmán
(ティグレス/MEX)

アグスティン・マルケシン / Agustín Marchesín
(クラブ・アメリカ/MEX)

DF:

フェデリコ・ファシオ / Federico Fazio
(ローマ/ITA)

エマヌエル・マンマナ / Emanuel Mammana
(ゼニト/RUS)

ヘルマン・ペッセーラ / Germán Pezzella
(フィオレンティーナ/ITA)

ハビエル・マスケラーノ / Javier Mascherano
(バルセロナ/ESP)

ニコラス・オタメンディ / Nicolás Otamendi
(マンチェスター・シティ/ENG)

ガブリエル・メルカド / Gabriel Mercado
(セビージャ/ESP)

ミルトン・カスコ / Milton Óscar Casco
(リーベル・プレート)

MF:

マルコス・アクーニャ / Marcos Acuña
(スポルティング/POR)

アンヘル・ディ・マリア / Ángel Di María
(PSG/FRA)

ルーカス・ビグリア / Lucas Biglia
(ミラン/ITA)

レアンドロ・パレデス / Leandro Paredes
(ゼニト・サンクトペテルブルク/RUS)

エベル・バネガ / Éver Banega
(セビージャ/ESP)

アレハンドロ・ゴメス / Alejandro Gómez
(アタランタ/ITA)

エドゥアルド・サルビオ / Eduardo Salvio
(ベンフィカ/POR)

エミリアーノ・リゴーニ / Emiliano Rigoni
(ゼニト/RUS)

パブロ・ペレス / Pablo Javier Pérez
(ボカ・ジュニオルス)

フェルナンド・ガゴ / Fernando Rubén Gago
(ボカ・ジュニオルス)

エンソ・ペレス / Enzo Nicolás Pérez
(リーベル・プレート)

FW:

リオネル・メッシ / Lionel Messi
(バルセロナ/ESP)

ダリオ・ベネデット / Darío Ismael Benedetto
(ボカ・ジュニオルス)

マウロ・イカルディ / Mauro Icardi
(インテル/ITA)

パウロ・ディバラ / Paulo Dybala
(ユヴェントス/ITA)

ラウタロ・アコスタ / Lautaro Germán Acosta
(ラヌース)