4人の子供を自宅に残したまま母親は海外旅行へ(画像は『Inside Edition 2017年9月29日付「Ex-Husband Rips Mom After She Allegedly Leaves Her 4 Kids Home Alone While She's in Europe」』のスクリーンショット)

写真拡大

「銃さえあれば安心よ。留守をしっかり頼むわね」―母親はそう言い残し海外へと旅立ったのか。このほど米アイオワ州に暮らす女が、子供4人を置き去りにして自分だけドイツ旅行に出かけたことで逮捕された。母親は子供たちに銃の置き場所も教えていたという。『Inside Edition』『PEOPLE.com』『The Sun』などが伝えている。

アイオワ州ジョンストンに住むエリン=リー・マッキー(30歳)は、ドイツにいる兄と姪に会うため9月20日に旅立った。10月1日に自宅に戻る予定でいたが、その間アパートには12歳の男女の双子と7歳と6歳の女児を置き去りにしたのである。

7歳と6歳の子供の父であるエリンの元夫マシュー・マッキーさんは、その事実を聞くとすぐさま警察へ通報した。エリンが家を出た翌日21日、午後7時頃にジョンストン警察と児童福祉サービススタッフらが自宅を訪問すると、12歳の双子が妹たちへの食事の準備をしていたところで、子供たちは「母は旅行で10月1日まで戻って来ない」と話したという。

警察は、子供たちが口にしたことから母親の寝室に弾丸が入った38口径のピストルがあることも知り、ドイツにいるエリンに電話して帰国するように促した。ところがエリンは納得せず、警察の連絡を受けてからもそのまま旅を続けている。結局、予定を4日繰り上げただけでようやく28日に帰国したエリンは、子供を危険にさらした罪と21歳未満の子供に銃の使用を許可させた罪で自宅へ戻ったところを逮捕された。

同警察のタイラー・トンプキンス巡査は「子供を置いて親が隣家に行っていたり、夜出かけたりして留守にするということはありますが、子供たちだけを残して海外に行くという話は聞いたことがありません」と驚きを隠せない。

エリンはドイツにいる間、身内と会い観光を楽しんでいたようだ。自身のインスタグラムに、ドナウ川を背景にポーズを取った写真や赤ちゃんを抱く女性との記念写真、ドイツの伝統的な食事の写真などを投稿している。

子供4人を残して平然と旅に出た元妻に、マシューさんは怒りを露わにし「絶対に故意にしたことです」と主張している。逮捕後、エリンは「親戚に子供たちの面倒を見てくれるように頼んだが、うまくいかなかった。子供たちは、自分のことは自分でできるだろうという思いもあった」と供述しており、子供を置いて家を空けることのどこが悪いのか理解できていない様子だとアイオワ州警察のリン・アズウィーガン警部補は話している。

現在、双子は親族に、下の2人はマシューさんのもとにひきとられており、エリンは子供たちとの連絡は一切禁じられているが、保釈金9,000ドル(約100万円)を支払い釈放されている。裁判は10月9日に予定されており、有罪が確定すれば2年の懲役もしくは5,000ドル(約56万円)の罰金刑が科せられるとみられている。

このニュースを知った人からは「なんて母親だ。2年の懲役は短すぎる」「自分がしたことを悪いって理解してないなんて呆れるわ。なんという愚かな母なの。放っておかれた子供たちがかわいそう!」「面倒見られないならなんで子供を作るんだ…ってこういうニュース見るたびに思う」「こういう親のもとで育つより、施設にいる方が子供たちには幸せなのかも」「こんな女、絶対母親とは呼べない」といった批判の声があがっている。

なおイギリスでは、今年4月に海外にいる身内に会う目的で幼い2人の子供を置き去りにし2週間も家を空けた母親が、育児放棄で逮捕され半年間の懲役刑を科せられた。

画像は『Inside Edition 2017年9月29日付「Ex-Husband Rips Mom After She Allegedly Leaves Her 4 Kids Home Alone While She's in Europe」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 エリス鈴子)