2日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)で、水卜麻美アナウンサーの後任となった滝菜月アナウンサーが、大学時代の意外な経歴を明かした。

先月29日をもって水卜アナが同番組を卒業し、朝の情報番組「スッキリ!!」に異動となった。その後任アシスタントとして、滝アナがこの日初登場。番組のロケVTRでは、女優・櫻井淳子や若槻千夏らと共に「はとバス一番人気! 秋の房総ツアー」に、滝アナもバスガイド姿で参加した。

バスガイド姿を不思議に思う共演者に対し、滝アナは「実は、大学生のときにバスガイドのアルバイトをしてまして、懐かしくなって着てきました」と、大学時代の意外な経歴を告白したのだ。かつて東京近郊で、中学校の修学旅行生をガイドしていたという。

「バスガイドあるある」を尋ねられると、滝アナは車酔いして吐きそうな生徒は、すぐに見分けられると回答。お調子者の生徒に多いそうで、前半はよく話していたにも関わらず、途中から遠くを見るようになったら危険の合図だそうだ。

【関連記事】
「ヒルナンデス」水卜麻美アナの後任アナが絶句「全く予想していなかった」
南原清隆「ヒルナンデス!」を卒業する水卜麻美アナに不安「幼稚園の年長さん」
水卜麻美アナ 南原清隆からの言葉に涙「一生忘れないです」