今季初ゴールのフロレンツィ、ミランに勝利で「気持ちの強さを…」

写真拡大

 セリエA第7節が10月1日に行われ、ローマはアウェイでミランと対戦し、2−0で勝利を収めた。貴重な追加点となる2点目を挙げたイタリア代表MFアレッサンドロ・フロレンツィが試合後にイタリアメディア『Sky』のインタビューに応えた。

「良い結果を出してこの試合を迎えていたけれど、この雰囲気の中でミランと戦うことは容易なことではない。このようなシグナルを発することができて嬉しく思うよ。僕らは、気持ちの強さを見せることができた。厳しい時間帯に勇気を出せたよ。いつものようにハードワークしてこの道を歩み続けたい」とコメントし、ハートでつかんだ勝利であったことを強調した。

 そして、今シーズン自身初ゴールについては「ゴールが勝利に貢献することとなって、満足しているよ」と語った。