バンド「AIR SWELL」のMVが過激すぎて炎上!?その理由とは

写真拡大 (全8枚)

四国出身の3ピースバンド「AIR SWELL」が発表した「ヘイミスターエンプティ」が話題を集めています。それは洋楽しか聴かない音楽好きに向けた歌詞の内容が、物議をかもしたから!どんな曲なのか、込められた思いと一緒にチェックしてみましょう。

洋楽厨ディス?「ヘイミスターエンプティ」とは

「AIR SWELL」は、ギター&ボーカルのはまけんさん、ベース&コーラスのひろみつさん、ドラムのゆうだいさんの3人によるロックバンド。2011年から本格的に活動し、現在は都内を中心にライブ活動を行っています。

AIR SWELL『ヘイ ミスターエンプティ』

2017年1月に発表された新曲が「ヘイミスターエンプティ」。公式ユーチューブチャンネルにアップされたミュージックビデオは、2017年9月現在、52万再生を突破している話題の楽曲なんです!

「ヘイミスターエンプティ」は、楽曲そのものがかっこいいのはもちろん、歌詞がとにかくアツい!言葉は英語のように聴こえますが、実はすべて日本語で歌われています。

聴いた人の意識も変えてしまう「ヘイミスターエンプティ」とは、いったいどんな曲なのでしょうか?曲の世界観を、さらに掘り下げていきましょう!

「ヘイミスターエンプティ」の曲の内容とは?

邦楽には興味がなさそうな二人。

出典:https://youtu.be/8vety5znK2A

「ヘイミスターエンプティ」のミュージックビデオは、カップルがテレビに映った邦楽バンドをディスるところからはじまります。ところがチャンネルを変えようとすると……。

これはいったい?

出典:https://youtu.be/8vety5znK2A

突然はじまる、あるバンドの映像。そしてここから、AIR SWELLの「ヘイミスターエンプティ」がはじまっていきます!

出だしから飛ばしまくり!

出典:https://youtu.be/8vety5znK2A

曲がはじまるやいなや、ぶっ飛ばしまくりの歌詞!さっきまで邦楽をディスっていたカップルは、映像をぽかんと観ることしかできません。

熱い訴え。

出典:https://youtu.be/8vety5znK2A

曲の途中では、激しい楽曲にのせてかなり直接的に洋楽しか聴かないリスナーへ訴えかけています。激しいのにキャッチーなメロディと相まって、リスナーの心にグサグサ刺さります!

サビのメロは中毒性高し。

出典:https://youtu.be/8vety5znK2A

一方で「ヘイミスターエンプティ」の歌詞は、言葉が激しいため初めて聴いた人には勘違いされてしまいそうです。これについて、ギター&ボーカルのはまけんさんはツイッターで曲に込めた思いを語っています。

つまり「洋楽もかっこいい!邦楽もかっこいい!何を聴いてもいい!そこにどちらが偉いかなんて基準はない!」ということですね。このメッセージには、共感した人も多いのではないでしょうか?

AIR SWELLは他の曲もかっこいい!

AIR SWELL 『アンビヴァレンス』

「ヘイミスターエンプティ」で語られる通り、邦楽にもかっこいいバンドはたくさんあります。そしてもちろんAIR SWELLも、かっこいい邦楽バンドの中の一つ!

インパクトがすごい!

出典:https://youtu.be/wlRCsnJHlnM

特におすすめしたいのが、ユーチューブで66万再生(2017年9月現在)されているAIR SWELLの楽曲「アンビヴァレンス」。ストレートな日本語の歌詞がどんどん耳に入ってくる、邦楽ならではのかっこよさを実感できるはず。

思わず見入ってしまいそう。

出典:https://youtu.be/wlRCsnJHlnM

ミュージックビデオでは、新聞のコラージュのように歌詞が次々と登場。楽曲と歌詞、両方が合わさってこそ引き立つAIR SWELLの魅力が、存分に伝わってきます。

ユーチューブチャンネルには今回ご紹介した楽曲の他にも、印象的な歌詞と耳に残るメロディの楽曲が投稿されています。胸にぐっと迫る楽曲の中から、特に惹かれる曲を見つけてみてくださいね!

これからヒットする!?AIR SWELLに注目

AIR SWELLは、洋楽ももちろんかっこいいけれど、邦楽も負けず劣らず最高にかっこいいことを、自分たちの曲で証明しています。精力的に活動しているため、これからさらに目にする機会も増えそうですね。

「ヘイ ミスターエンプティ」だけでなく、今後も魅力的な楽曲を発表してくれそうなAIR SWELL。「知らないの?」と言われないよう、AIR SWELLの最新情報を見逃さないようにしてくださいね!

The post バンド「AIR SWELL」のMVが過激すぎて炎上!?その理由とは appeared first on dora.