レディオヘッド、オーケストラとリワークした「Bloom」公開

写真拡大

レディオヘッドが英国BBC制作の海洋ドキュメンタリー『ブルー・プラネット』新シリーズのために、映画音楽の鬼才ハンス・ジマーとコラボし、オーケストラとリワークした「Bloom」(2011年発表の『The King Of Limbs』 収録)が公開された。

◆「Bloom」リワーク音源、メイキング動画

トム・ヨークいわく、「Bloom」はもともと『ブルー・プラネット』にインスパイアされ誕生したとのこと。先週、BBCのラジオ局 6ミュージックに出演したヨークは、「(『ブルー・プラネット』は)僕の潜在意識に沁み込んでいて、あれら生物の夢をたくさん見てた」と話している。

ジマーは、レディオヘッドとのコラボレーションについて「素晴らしい方向転換となり、彼らの音楽の世界をかいま見る興味深い体験となった」とコメントした。

BBC Earthは、レコーディングの模様を収めた映像も公開している。前作同様、動物・植物学者デイヴィッド・アッテンボローがナレーターを務める『ブルー・プラネット II』(7エピソード)は年内、英国でBBCから放送予定。

Ako Suzuki