高校2年生が作った『絵本』が大人気に! 「元気がわいてくる!」の声が多数

写真拡大 (全8枚)

らっきょ(@yutanpooou)さんが高校2年生の時に作ったという『絵本』が、多くの人から称賛されています。

その絵本の名前は『ぼくのふっきん物語』。

吹き出してしまうコミカルな展開と、ちょっと感動してしまうストーリー…秀逸な作品をご覧ください!

ぼくのふっきん物語

見事、筋肉たちとの絆を取り戻した少年。笑ってしまう設定にも関わらず、じんわりと心が温まる、不思議な読後感があります…。

この絵本のファンになる人が続出しました!

すごく好き!こういう絵本が欲しいです。子どもに読んであげたいと思ってしまいました。面白すぎて、最後はめちゃくちゃ笑いました!

筋肉がしゃべりだすビックリ展開から、少年のリアルすぎる姿まで。ついつい笑顔になり元気が湧いてくる、とても素敵な絵本ですね!

[文・構成/grape編集部]