『学歴無用論』復刊に向け 発見された50年前の講演録を限定復刻

写真拡大

 古き、良き、自由な、という形容で語られる時代。Field Archive(東京)が行っているソニー創業者の一人である盛田昭夫氏の絶版本、『学歴無用論』(1966年)復刊の取り組みの中で、盛田氏の50年前に行われた講演の記録を発見、冊子として限定復刻することになった。

 『学歴無用論』は、日本企業の学歴偏重や年功序列などの弊害を鋭く批判、ベストセラーになった本だ。復刊に向け、盛田家およびソニーの協力のもと、関連資料の調査を行っていたところ、これまで一般には出回っていない貴重な資料が発見された。その中から、日本初のテープレコーダに録音された井深大氏、盛田昭夫氏の音声記録(1950年)や、『学歴無用論』発刊の翌年の講演記録(1967年)、盛田氏のテレビ出演映像記録(1969年)などを一般に向けて初めて提供する。

 どれも10月3日までのクラウドファンディング支援者対象の特別提供。詳細はField Archiveのサイトおよび、『学歴無用論』復刊のクラウドファンディングサイトへ。