CM撮影時の一枚。カラフルな傘を背景に、天真爛漫に踊りあげた。

写真拡大

「夏を忘れさせるような味です」「ビタミンって言ってるくらいだから、レモンぽいかんじがすごいある」――。

タレントでファッションモデルの滝沢カレンさん(25)が、健康サポート飲料のCMに起用された。独特な日本語でバラエティ番組にも引っ張りだこの滝沢さんだが、いったい、どんな内容に仕上がったのか。

ミュージカル調のダンス披露

コカ・コーラシステムは2017年10月3日から、「アクエリアス 1日分のマルチビタミン」を全国で発売する。

レモン50個分のビタミンC(1000mg)と一日分のビタミンB群(ナイアシン、ビオチン)を配合。さわやかなレモンフレーバーで、飲みやすくも手軽にビタミンを摂れる。

メインターゲットは20〜40代。同社は「日々の生活は忙しくても、いつも元気にベストコンディションですごしたい人にぴったりです」と話す。

発売にあわせ、10月2日からは「1日、ずーっと、イイカンジ!」をコンセプトにしたテレビCMを放送する。滝沢さんが、公園やオフィス街でミュージカル風にダンスを披露、「アクエリアス〜」を飲んだ後のスッキリした気分を表現した。

滝沢さん「こんな美味しいものはない」

滝沢さんはCM撮影を振り返り、

「最高な1日でした。1日中やったって思ってるかもしれないけど、1日中とは思えない時間の短さ、本当は長かったかもしれないけど、私にとっては全然、トントンっていった」

とご満悦の様子。撮影は朝から晩まで長時間にわたったが、終始笑顔をみせていた。

「アクエリアス〜」を飲んだ感想を聞くと、

「こんな美味しいものはないし、もしかしたら。あと、ビタミンって言ってるくらいだから、レモンぽいかんじがすごくあるし。あとは、飲みやすいです。今までのは...、今までのももちろん凄かったと思うんですけども、これもすっごい飲みやすくて、夏を忘れさせるような味です」

と「滝沢」節をまじえて答えてくれた。

気になるCMはこちらから。