秋になり、冬がどんどん近づいてきた。「自分に合うスキンケアプロダクトを見つけて乾燥を防ぎたい!」と思うけれど、いろいろ試したところでどれが1番良いかはイマイチわからない。

が、そんな悩みを解決してくれるデバイスが「Kickstarter」に登場したんです。

短時間で「肌チェック」
忙しい女性の強い味方

使い方は簡単。デバイスの電源ボタンを押し、「MyBarrier」というアプリを開いて設定をする。調べたい部分にデバイスをのせて、お肌をスキャン。

すると、ものの10秒ほどで結果がでる。

この「Barrier Light」と呼ばれるデバイスは、肌の水分量などを測ることはもちろん、室内の気温や湿度も同時に読み取ってくれるから、より正確なデータを収集できそう。こうして溜まった分は、後日振り返ることができるから、調子の良し悪しの変化に早めに気づくことができるはず。

肌トラブルが減れば、日々のストレスも少しは減るかも。仕事や家事で忙しい女性にはピッタリじゃないでしょうか。

一段階上の「スキンケア」

冒頭で触れた、自分に合うスキンケアプロダクトを見つけるという悩み。解決するにはこんな使い方があるみたい。

ヾ蕕留θ省にAのプロダクトを塗る
顔の左半分にBのプロダクトを塗る
数時間置いてからデバイスを使い、右と左のデータを交互にとる

鏡を覗き込んで「今使っているものは合っているのかな」と、首を傾げることがなくなる日がいつか来るかも。現在、Kickstarterで資金調達中。サポートすれば、2018年2月にはデバイスが届く予定だそう。

Licensed material used with permission by Barrier Light