瀬戸大也【写真:Getty Images】

写真拡大

1日に飛び込み馬淵優佳と挙式…美しいドレス姿の夫人と新旧五輪選手ズラリの写真公開

 リオデジャネイロ五輪競泳男子銅メダルの瀬戸大也(ANA)と飛び込みの馬淵優佳(JSS宝塚)が1日、都内で結婚式を挙げた。瀬戸は挙式後にツイッターを更新し、五輪選手がズラリと揃った披露宴の模様を掲載。「本当に幸せでした」と振り返っている。

 瀬戸は1日夜にツイッターを更新。4枚の画像を掲載し、美しいウェディングドレス姿の馬淵との2ショット、さらに披露宴での参列者の約50人の大集合写真では松田丈志さん、田中雅美さん、寺川綾さん、渡辺一平、池江璃花子、今井月ら新旧五輪選手がズラリ。超豪華な挙式だったことがうかがえる。

 長いキスで話題を呼んだ晴れの日。瀬戸は「本当に幸せでした」と振り返り、「沢山の方に支えられているなと思い感謝の気持ちでいっぱいです。これからも夫婦共に頑張って行きます!!」と感謝と決意をつづっている。

 夫婦ともに20年東京五輪で活躍が期待される2人。新たな門出からさらなる飛躍を期待したい。