レアル・マドリーのカルバハル、心臓の病気で離脱…復帰は未定

写真拡大

リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリーは、「DFダニ・カルバハルがウイルス性心膜感染症で離脱する」と発表した。

ダニーロが退団したこともあり、今季の開幕からすべての試合に出場してきたカルバハル。

しかしカルバハルは今回ウイルス性心膜感染症にかかったことが発覚し、今後の試合を欠場することになるという。

おそらくスペイン代表でのアルバニア戦、イスラエル戦にも帯同することはできないと考えられている。

レアル・マドリーは彼の状況について「観察し続ける」と発表しており、復帰時期は明らかにしていない。