井上尚弥

写真拡大

 WBO世界スーパーフライ級王者・井上尚が年末に予定する次戦について、大橋会長は「通常の防衛戦になる」との見通しを示した。

 IBF王者アンカハス(フィリピン)が11月に英国での防衛戦を決めたため、希望していた年内の統一戦は消滅。大橋会長によると、統一戦をオファーしてきたのは先方だが、1週間前に急きょ「来年やりたい」と断ってきたという。