ケルン大迫、待ちに待ったぜ今季初ゴール!(動画あり)

写真拡大

ケルンの大迫勇也が、1日に行われたドイツ・ブンデスリーガ第7節、RBライプツィヒ戦に6試合連続で先発出場。

2点ビハインドの82分に、今季初ゴールを決めた。

リスタートのロングボールを味方が中央で繋ぎ左サイドへ展開。ファーサイドの大迫は右手を上げてボールを要求する。

すると、そこへ19歳ティム・ハントヴェアカーから完璧なクロスが届いた。このボールを難なく頭で合わせた大迫は、その後、GKに接触しポストに顔をぶつけたが嬉しい今季の初ゴールとなった。

ただ大迫はフル出場したものの、チームは追撃及ばず1-2で敗戦。開幕から7試合を消化して未だ未勝利となっている。